Loading...
You are here:  Home  >  今日からできる新規顧客の増やし方  >  販売促進クーポン  >  Current Article

ネット広告を活用して陳腐化した店舗を脱却!

店舗ビジネスラボは店舗ビジネスオーナーが対面する課題に対して、
役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress


By   /  2014年8月22日  /  ネット広告を活用して陳腐化した店舗を脱却! はコメントを受け付けていません。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

「自分の店に限って、
陳腐化することなどありえない」

あなたは自信をもって
そう言えるだろうか。

そんな心配など一度も
したことがない人が
店を出していたら、ヤバい。

多分その人の店は陳腐化する。

a0001_000448_m

事実、この高度情報化社会の
現代においては、残念ながら
大多数の店は陳腐化してしまう。

なぜなら、抜け目のない競合や
顧客は、情報を活かして加速度的に
進化しまくっているからだ。

そして、市場や環境も今まで以上に
激しく変化している。

生き残るのは、最も強い者でも
最も賢い者でもなく、最も
変化に対応できた者といわれる。

では、この変化の激しい環境の中で
生き残るにはどうすればいいか。

答えを求めても、答えはない。

いや、答えは市場の中にしかない。

ではどうすれば市場の中から
答えを引き出せるのだろうか。

もしかしたら、アンケートなど
いわゆる市場調査が頭に
思い浮かんだかもしれない。

しかし、見込み客が本音で
答えてくれることは、実は
かなり少ない。

自分がアンケートに答える
場面を想像しても、これは
お分かりいただけるだろう。

適当に答えたり、いい人は
気を遣って答えたり、

そもそも自分の本音に
気づいてなかったりする。

こういった理由から市場の中の
答えを探すのは非常に難しく、

これもお店を陳腐化させる
一つの大きな要因となっている。

たった一つ、市場から答えを
導き出せる方法があるとすれば、
それは広告を打つことだ。

テスト広告を打って
反応を観れば、ヒントが
浮かび上がってくる。

そのためには適切なテスト広告を
素早く繰り返す必要があるのだが、

テスト広告の打ち方については
次回にお伝えしようと思う。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress


■店舗ビジネスオーナーが対面する課題

  • 1.立地と場所
    ・いい場所はなかなか無くて、良いと思う場所は賃料が高い
    ・家賃は固定費となり、それ以上の収益を上げる必要がある
  • 2.集客
    ・奥まった場所や一本入った場所で契約した場合、店舗に来てもらう必要がある
    ・看板、チラシ、Webサイト、ティッシュ配り、紹介、デジタルサイネージ、ラジオ、テレビなどなんとかして1回目来てもらう集客をする必要がある
  • 3.リピート顧客化
    ・1回来てくれたお客さんを2回目、3回目来てもらう必要がある
    ・口コミで苦労せずに集客が増えていく仕組みが必要
  • 4.組織作り
    ・良い従業員教育が必要
    ・辞める従業員や、不正をする従業員に振り回されるないような組織づくりが必要
  • 5.理想と現実
    ・最終的には広告費をかけずに、ファンが口コミをしてくれて集客に困らないのが理想
    ・麻薬のようなフリーペーパーのクーポン広告を辞めたい
  • 6.外部パートナーの活用
    ・全て自分たちだけでやるのは難しいが、頼りきるもの怖い
    ・できれば自分たちだけでできるようになれば辞めたい

店舗ビジネスラボは上記のような課題に対して、役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

You might also like...

お店にお客さんが来ない理由とその原因

Read More →