Loading...
You are here:  Home  >  経営者を顧客にする〇つの方法  >  Current Article

ガードの固い社長・富裕層への新規開拓攻略法

店舗ビジネスラボは店舗ビジネスオーナーが対面する課題に対して、
役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

新規営業で社長にアプローチページへ

社長アプローチ資料請求の
お申し込みはこちらから

By   /  2014年8月29日  /  ガードの固い社長・富裕層への新規開拓攻略法 はコメントを受け付けていません。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

社長に代表される富裕層に
飛び込みで営業をしても

会ってもらえなくて苦労するものです。

もちろん、
仕事が忙しくて時間がとれないのも

面会が難しい理由のひとつです。

しかし

それ以外にも富裕層への飛び込み営業が
難しい理由があります。

そもそも、社長や富裕層の人の周囲には

同じような富裕層の人がいます。

人は良い環境に身を置きたいと
考えるものですが

特に富裕層の人は、良い環境と信頼
できる人に囲まれたいと思っています。

そのためにも、
社長は富裕層である知人・友人からの
口コミを信用しています。

だから、飛び込み営業の話を
聞こうとしないのです。

ただ、社長への訪問営業がまったく
通用しないというわけではありません。

社長は多角的に物事を見ています。

新たな可能性や
リスク管理といった視点から

訪問営業の話を聞きたいと
思うこともあるでしょう。

それに

今すぐに結果が出なくても

長期的に見て資産が増えるのであれば

将来に投資をすることもあります。

もし、飛び込み営業をした会社で

社長に会える約束ができたときは

長期的なビジョンや
どれほど資産が増えるのかを

熱意を持って丁寧に伝えてください。

ただし、忘れてはいけないのは

ここでは、信頼してもらうことが
なによりも大切だということです。

新規開拓をしたくて焦っていたり

ノルマを達成するために
短期的な提案をしたりすると

社長はそれを素早く察知します。

そして、あなたのことを
今の環境を脅かす人として
認識するでしょう。

そうすると、もう話を
聞いてもらえなくなります。

ですから、社長をはじめとする
富裕層を攻略するためには

相手から信頼されることを徹底しましょう。

その人の資産を増やすためにどうすればいいのか

長い目で見て提案したり

できるだけリスクと経費を
おさえる方法を考えたりと

自分がその会社を経営していると
想像してください。

そして、嘘をつかずに
誠意を持って接することも大切です。

そうした努力が認められて

社長や富裕層の人から
信頼される人物になったとき

ようやく仕事の発注をしてもらえるでしょう。

それは、あなたの営業の成果というよりも

あなたが信頼できるに値する人物で

自分の環境を良くする人だと
認められたということです。

すると、発注をもらえるだけでなく

その人の知人や友達にも
紹介してもらうことが増えて

やがて、飛び込み営業をしなくても

社長や富裕層の人と
仕事ができるようになります。

ですから、セールストークを
磨くことも大切ですが

信頼される人物になることを第一に考えて

まずはあなたの人柄と熱意が伝わるような

営業をするように心がけてください。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

新規営業で社長にアプローチページへ

社長アプローチ資料請求の
お申し込みはこちらから

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

■店舗ビジネスオーナーが対面する課題

  • 1.立地と場所
    ・いい場所はなかなか無くて、良いと思う場所は賃料が高い
    ・家賃は固定費となり、それ以上の収益を上げる必要がある
  • 2.集客
    ・奥まった場所や一本入った場所で契約した場合、店舗に来てもらう必要がある
    ・看板、チラシ、Webサイト、ティッシュ配り、紹介、デジタルサイネージ、ラジオ、テレビなどなんとかして1回目来てもらう集客をする必要がある
  • 3.リピート顧客化
    ・1回来てくれたお客さんを2回目、3回目来てもらう必要がある
    ・口コミで苦労せずに集客が増えていく仕組みが必要
  • 4.組織作り
    ・良い従業員教育が必要
    ・辞める従業員や、不正をする従業員に振り回されるないような組織づくりが必要
  • 5.理想と現実
    ・最終的には広告費をかけずに、ファンが口コミをしてくれて集客に困らないのが理想
    ・麻薬のようなフリーペーパーのクーポン広告を辞めたい
  • 6.外部パートナーの活用
    ・全て自分たちだけでやるのは難しいが、頼りきるもの怖い
    ・できれば自分たちだけでできるようになれば辞めたい

店舗ビジネスラボは上記のような課題に対して、役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

You might also like...

最安値の競合他社に勝てる『選ばれる会社』になる極意

Read More →