Loading...
You are here:  Home  >  【無料】自分でできるyou tubeでの集客求人の方法  >  Current Article

お客様が思わず目を止めてしまうような集客用動画のポイント

店舗ビジネスラボは店舗ビジネスオーナーが対面する課題に対して、
役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

動画制作、映像制作の料金ページへ

動画CM資料請求の
お申し込みはこちらから

By   /  2014年9月22日  /  お客様が思わず目を止めてしまうような集客用動画のポイント はコメントを受け付けていません。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

今回は、ユーザーに見られる動画を作る上でのポイントをご説明させていただいきたいと思います。

お客様となる人へのファーストコンタクトに使う動画は、

1.いかにインパクトがあり

2.手身近に

3.要点と目的を分かりやすく伝えるか

だと思います。

例え動画をアップしたとしてもユーザーは
相当動画のコンテンツに興味がないとほぼ、最後まで動画を
見てはくれません。

10分くらいの動画をアップしたとしても
その動画の価値がわからないユーザーにとっては
その、10分というメーターの時間を見ただけで

見る気を失います。

ユーザーの貴重なお時間を極力奪わないのであれば
動画の再生時間は1分で十分です。

1分なら、なんとか我慢して見て頂けるでしょう。
長くても1分半くらい。

アニメやドラマのオープニングテーマが流れている時間も
だいたい、1分半くらいです。

その動画に興味の無い人が我慢してその動画を見ることができる時間の限界は
だいたいそのくらいであると

私は思います。

そして、その1分のなかでさらに
最初の15秒が

その動画の印象の良しあしを決めるので
そこで、インパクトのある内容、編集、見せ方をして

ユーザーの興味を引き付ける必要があります。

その表現の方法について
今後また、お話しようと思います。

では、また来週をお楽しみに☆

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

動画制作、映像制作の料金ページへ

動画CM資料請求の
お申し込みはこちらから

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

■店舗ビジネスオーナーが対面する課題

  • 1.立地と場所
    ・いい場所はなかなか無くて、良いと思う場所は賃料が高い
    ・家賃は固定費となり、それ以上の収益を上げる必要がある
  • 2.集客
    ・奥まった場所や一本入った場所で契約した場合、店舗に来てもらう必要がある
    ・看板、チラシ、Webサイト、ティッシュ配り、紹介、デジタルサイネージ、ラジオ、テレビなどなんとかして1回目来てもらう集客をする必要がある
  • 3.リピート顧客化
    ・1回来てくれたお客さんを2回目、3回目来てもらう必要がある
    ・口コミで苦労せずに集客が増えていく仕組みが必要
  • 4.組織作り
    ・良い従業員教育が必要
    ・辞める従業員や、不正をする従業員に振り回されるないような組織づくりが必要
  • 5.理想と現実
    ・最終的には広告費をかけずに、ファンが口コミをしてくれて集客に困らないのが理想
    ・麻薬のようなフリーペーパーのクーポン広告を辞めたい
  • 6.外部パートナーの活用
    ・全て自分たちだけでやるのは難しいが、頼りきるもの怖い
    ・できれば自分たちだけでできるようになれば辞めたい

店舗ビジネスラボは上記のような課題に対して、役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

You might also like...

お店にお客さんが来ない理由とその原因

Read More →