Loading...
You are here:  Home  >  今日からできる新規顧客の増やし方  >  Current Article

企業経営におけるリスク管理とその対策

店舗ビジネスラボは店舗ビジネスオーナーが対面する課題に対して、
役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

By   /  2014年8月11日  /  企業経営におけるリスク管理とその対策 はコメントを受け付けていません。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

インターネットにおける広告宣伝において、
検索結果表示はかなり重要です。

しかし、あなたのお店のページへのアクセスを、

検索結果のみに頼りすぎるのは
どうでしょうか。

もっと言えば、新規集客を一つの媒体に
頼りすぎるというのは、いかがでしょう?

たとえば、今まで磐石だと思われていたものが

一瞬で崩壊するということも、
ありえない事ではないです。

a1640_000326_m

特にネットの世界は
急激な変化も珍しくありません。

公的な取り決めなどは時間がかかるため、

告知があってから対応しても
間に合うかもしれませんが、

ネットの場合は一企業が独断でルールを変える
可能性もあるのです。

検索結果の表示で言えば、

アメリカの一企業である
グーグルがそのルールを決めています。

日本の企業がそのルールに則って
上位表示を続けようと思えば、

かなりの手間ヒマとお金をかけなければいけません。

しかし膨大な投資をしていたとしても、
グーグルが突然ルールを変更して

上位表示されなくなる可能性も、
ゼロではないのです。

そうなった時、新規集客を検索結果や

検索連動広告に頼りきっていれば、最悪
お店がつぶれてしまいます。

グーグルだけでなく、あなたのお店の
広告を載せている媒体が

突然ルールを変える可能性も否定できません。

ではどうすればいいかということになりますが、

リスク対策の基本原則は
「情報収集」と「シミュレーション」「分散」です。

「もし明日これがなくなったら
どうなるか?致命的ではないか?」

「もし致命的であるとすれば、バックアップとして
用意できるものは何か?」

私は護身術を指導しているので

「とっさの時に致命傷を避ける」ことを
よくシミュレートしていますが、

普通はそこまで考えすぎなくてもいいと思います。

しかしやはりいざという時の備えは、ないよりは
あった方がいいでしょう。

まずはあなたのお店の生命線が
一つだけになってしまっていないか、

確認してみることをオススメします。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

■店舗ビジネスオーナーが対面する課題

  • 1.立地と場所
    ・いい場所はなかなか無くて、良いと思う場所は賃料が高い
    ・家賃は固定費となり、それ以上の収益を上げる必要がある
  • 2.集客
    ・奥まった場所や一本入った場所で契約した場合、店舗に来てもらう必要がある
    ・看板、チラシ、Webサイト、ティッシュ配り、紹介、デジタルサイネージ、ラジオ、テレビなどなんとかして1回目来てもらう集客をする必要がある
  • 3.リピート顧客化
    ・1回来てくれたお客さんを2回目、3回目来てもらう必要がある
    ・口コミで苦労せずに集客が増えていく仕組みが必要
  • 4.組織作り
    ・良い従業員教育が必要
    ・辞める従業員や、不正をする従業員に振り回されるないような組織づくりが必要
  • 5.理想と現実
    ・最終的には広告費をかけずに、ファンが口コミをしてくれて集客に困らないのが理想
    ・麻薬のようなフリーペーパーのクーポン広告を辞めたい
  • 6.外部パートナーの活用
    ・全て自分たちだけでやるのは難しいが、頼りきるもの怖い
    ・できれば自分たちだけでできるようになれば辞めたい

店舗ビジネスラボは上記のような課題に対して、役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

You might also like...

リピート率を上げるために顧客に思い出して貰うことの重要性

Read More →