Loading...
You are here:  Home  >  経営者を顧客にする〇つの方法  >  Current Article

新規顧客との契約は、押すより引く営業がキク!?~契約率をあげる3つのポイント~(前編)

店舗ビジネスラボは店舗ビジネスオーナーが対面する課題に対して、
役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

新規営業で社長にアプローチページへ

社長アプローチ資料請求の
お申し込みはこちらから

By   /  2014年10月3日  /  新規顧客との契約は、押すより引く営業がキク!?~契約率をあげる3つのポイント~(前編) はコメントを受け付けていません。

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

社長や決定権を持つ担当者に
会えるようになり

契約のための商談を重ねるものの

先方が迷ってしまう場合があります。

しかし

社長や決定権を持つ担当者は忙しいので

あなたの会社と取引をする
メリットがないのであれば

早々に断っているはずです。

つまり、迷っている素振りを見せたり、
返答を濁されるのは

契約したいと思っているものの

あと一歩、決め手に欠ける
と感じている段階です。

そんなときは

今までと同じ営業トークではなく

先方が迷う理由を
考えるといいでしょう。

さらに

あなたと契約を結ぶメリットを
強調するのではなく

先方が心配している点を
クリアにしていくほうが

契約の決定打となります。

では、どのようにして問題点を
クリアしていけばいいのでしょうか?

◆代表的な問題点

代表的な問題点には、
このような点があります。

・あなたの会社は信用できる企業か?
・あなたは信用できる人物か?
・アフターフォローはあるのか?
・価格は相場や他社と比べて正当か?
・契約する時期は「今」なのか?
・あなたの会社と契約するメリットは?

会話の中からどんなところに
問題や不安を感じているのかを知り

その答えを具体的に提示していきます。

それが、問題点を
クリアするということです。

今回は、
クリアするための3つのポイント
についてお伝えします!

1.信頼関係

新規の取引では信頼関係を築くことが
重要なポイントです。

あなた自身が買い物をするときに
置き換えてみると

以前から知っている信頼できる人
からすすめられた物と

最近知り合った人
からすすめられた物では

前者のほうが安心して買えますよね?

よほど商品が魅力的な場合や

期待はずれでも気にしない
程度の値段であれば

後者からすすめられた物を
買う場合もありますが

やはり、高額な商品の場合は
躊躇するはずです。

そうして躊躇しているときに

その商品の良さを熱心に説明されたり

何度も会いに来られたら……

あなたはその人に対して、
どんな感情を抱くでしょう?

「商品が売れればいいのか?」
と憤慨したり

「だまそうとしているんじゃないか?」
と疑うこともあるでしょう。

だからこそ、
信頼されることが大切なのです。

【会社が信頼されるためには】

まず、最新版の会社案内や
プレスリリースなどを渡して

あなたの会社が
どんな企業なのかを伝えます。

また、これまでの実績や
他社での導入事例を示して

他のお客様と契約が成立している
具体的な事例を説明しましょう。

他社があなたの会社を選んだ点を
伝えるのも効果があります。

【あなたが信頼されるためには】

先方にとっては、
あなたが会社の代表です。

だから、あなたの会社が
どんなに信用できても

あなた自身が信頼される人物でなければ

契約を結ぶことは難しいでしょう。

そこで、信頼されるためには

・アポイントの時刻の5分前には到着する
・メールや電話などの返事はできるだけ早く
・身だしなみを整える
・大きな声でハキハキと話す
・嘘をつかない

といった基本的な部分が
できていることが重要です。

もう一度、原点に戻って
自分の振る舞いを見直しましょう。

いかがでしたか?

後半に続きます!

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

新規営業で社長にアプローチページへ

社長アプローチ資料請求の
お申し込みはこちらから

今すぐご連絡は

Tel:0120-7919-39

mailaddress

無料説明会&相談会申込み

直接詳しい話が聞きたい!記事だけではよくわからない..。といった方向けに
無料説明会を随時開催しております。
お気軽にご連絡ください。

■店舗ビジネスオーナーが対面する課題

  • 1.立地と場所
    ・いい場所はなかなか無くて、良いと思う場所は賃料が高い
    ・家賃は固定費となり、それ以上の収益を上げる必要がある
  • 2.集客
    ・奥まった場所や一本入った場所で契約した場合、店舗に来てもらう必要がある
    ・看板、チラシ、Webサイト、ティッシュ配り、紹介、デジタルサイネージ、ラジオ、テレビなどなんとかして1回目来てもらう集客をする必要がある
  • 3.リピート顧客化
    ・1回来てくれたお客さんを2回目、3回目来てもらう必要がある
    ・口コミで苦労せずに集客が増えていく仕組みが必要
  • 4.組織作り
    ・良い従業員教育が必要
    ・辞める従業員や、不正をする従業員に振り回されるないような組織づくりが必要
  • 5.理想と現実
    ・最終的には広告費をかけずに、ファンが口コミをしてくれて集客に困らないのが理想
    ・麻薬のようなフリーペーパーのクーポン広告を辞めたい
  • 6.外部パートナーの活用
    ・全て自分たちだけでやるのは難しいが、頼りきるもの怖い
    ・できれば自分たちだけでできるようになれば辞めたい

店舗ビジネスラボは上記のような課題に対して、役立つ記事やサービスの提供をしていきます。

今だけ期間限定。
成功者は必ず知ってる
【社長の知恵袋 358】
をメールで受け取る

You might also like...

最安値の競合他社に勝てる『選ばれる会社』になる極意

Read More →